中高年出会い系サイトは年齢確認を厳格化している

中高年出会い系サイトは、今も昔も18歳以上でないと利用できませんでした。ただ、昔はまともな年齢確認はほとんど行っておらず、トップページで確認を促すぐらいで、特に身分証などの提示は必要ありませんでした。

そのため、実際のところは誰でも利用できる状況であり、現に18歳未満の利用者もかなりいたと思われます。

では、今の中高年出会い系サイトはどうなのでしょうか?最近になって、中高年出会い系サイトの規制が強化されたことから、サイト側が利用者に年齢確認を求めるのが必須になったのです。

もちろん、以前のようにただトップページで確認するだけでなく、身分証などの正式な書類での確認を行うのです。

このように、今は中高年出会い系サイトの年齢確認も厳格化しているため、利用者からすれば多少不便にはなりましたが、安全に利用できるようになったわけです。

もっとも、安易にサイトに個人情報を教えるのは抵抗があると思います。ただ、本名や住所まで教える必要はなく、あくまでも年齢の部分が確認できればいいので、それ以外の部分は隠しても問題ないのです。